みかぼうの三日坊主

黒船テレビと ラジオと日常

ひとくさり。

欧米か!  なんてちょっと前に言ってたけど

いつからか「個性」をだいじに!な風潮。

世の中そんなに個性的ばかりじゃない。

「個性が無いのも個性」なんて言われると

こじつけも大概にしてほしいと思う

「悩みがないのが悩み」みたいな。

個性あってもなくても、

前に出たくない人だっている。

我が我がじゃなく

「譲る」美学

というのは大袈裟かもしれないけど

「めんどくさくて前には出ない」が

無理やり出されたりね。

 

強烈な個性がない人。

そっちの方が圧倒的に多いのに

「個性を養う」だの

「個性をだいじに」だの

余分なことするから協調性が崩れる。

「協調の中から出てくるのが個性」

妙な養われ方するから変な奴が出てくる。

個性じゃなく自己中。

そして自分は【破天荒】だと言い出す(笑)

意味を調べてからの方が恥をかかないと思うんですが。

破天荒の意味・類語|破天荒な人の特徴や性格・破天荒な人生とは-Mayonez

ここから抜粋すると

そもそも破天荒とは自称するようなものではなく、あくまで人から言われることになります。 また、破天荒とは性格ではありませんから注意しましょう。その人の成し遂げたことが破天荒といわれる所以になります

あんぐりだ。